アホらーめん社長の【起業・経営】人生指南

はじめての開業・多店舗化を目指す経営者向け【繁盛飲食店を目指す指南塾】

ラーメン店開業は”腕前なんて二の次”?

2013_0222_142905-P1050533

 

こんにちは、日本メントレプレナー協会の矢田です

「料理人はこれまで、腕前(技術)がまず問われ、 経営力は二の次とされてきた。 ところが今は順番が逆。 経営力は欠かせぬ素養になっている。」

これは、日本を代表するフレンチシェフである 三国清三さんが、日経新聞のコラム

あすへの話題

の中で書かれていた一節です。 三国さんによれば、

「『どんぶり勘定』でなんとか店をやってこられた 時代もあったが、今は遠い昔だ」

そうです。 ラーメン店より客単価の高いフレンチの店でさえ、 コスト感覚や経営力が問われる時代。 新たにラーメン店を開業して上手く軌道に載せるには 絶対に外せない ”ラーメン店成功のポイント”というものがあります。 随時開催している個別相談会では、

1対1

で、ご相談に来られた方の仕事・資金の状況に応じて ラーメン店成功で外せないポイントをお伝えしています。 しかしながら、

「まだ個別相談するほど話が詰まっていない」

という方や、

「1対1の個別相談だと、強引にセールスされるのではないか?」

とちょっと不安に思う方もおられるかもしれませんね。 一方、私は毎月、ラーメン店開業セミナー等を通して 「のれん分けプロジェクト」の概要をお伝えしています。 しかし、ラーメン店開業セミナーの場合、参加人数が多くなると どうしても一般的な話が中心となり、

「ラーメン店を開業するには、私の場合はどうすれば良いのだろう・・・」

「小予算や自己資金のことなんかも、もう少し突っ込んで聞きたかったけれど トンチンカンな質問で他の人に笑われてもなぁ」

といったように

個別の疑問点がその場では全て解消できない というジレンマが起きるのです。

 

そこで、最近私が力を入れ始めたのが、

少人数の”のれん分け説明会” です。 5月にも”のれん分け説明会”を開催したのですが、

定員3名様までの少人数の説明会なので、

ご参加された方が誰でも気軽に質問しやすい 環境であり、

「他の参加者との質疑応答を聞くことで ラーメン店開業に関して自分のやるべきことがはっきりした」

「3等地や居抜き物件などの初歩的な質問もできた」

という波及効果もありました。 来月も以下の要領で説明会を実施します。

 

【少人数制”のれん分け説明会”の概要】

■日時:2014年6月7日(土)14時~16時 ■場所:四谷ビジネスラウンジ4F(JR四谷駅から徒歩2分) ⇒ http://www.y-bl.com/company/access

■定員:3名様 (※定員に到達次第締め切らせていただきます。)

■参加費用:無料 ■申込方法: 下記のURLをクリックして 参加フォームに必要事項をご記入ください。 ↓ ↓ ↓ http://www.men-de-business.co.jp/setumeikai/

 

「のれん分けプロジェクト」の説明に加え、 「年収1,000万円稼ぐラーメン店開業」のお話や、 「小予算でラーメン店を開業するための秘密」、 さらには「自己資金」「融資申請」「のれん分けとフランチャイズとの違い」

などについても 具体的にお話しさせていただきます。 あなたのラーメン店経営のチカラを磨くために 6月の少人数制”のれん分け説明会”にご参加いただければ嬉しく思います。 ↓ ↓ ↓ http://www.men-de-business.co.jp/setumeikai/ もちろん、この少人数制”のれん分け説明会”に参加したからといって、 ”のれん分けプロジェクト”に参加する義務もありませんし、 強引な勧誘もしませんのでご安心下さいね。 では、当日お会いできることを楽しみにしております。 ↓ ↓ ↓ http://www.men-de-business.co.jp/setumeikai/

 

日本メントレプレナー協会 矢田ひろき


発行者情報

日本メントレプレナー協会 矢田ひろき 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-14-2 池袋2丁目ビル2F tel 03-5953-8207 / fax 03-5953-8862

連絡先:info@men-de-business.co.jp

ホームページ:http://www.men-de-business.co.jp/