アホらーめん社長の【起業・経営】人生指南

はじめての開業・多店舗化を目指す経営者向け【繁盛飲食店を目指す指南塾】

【飲食店開業】絶対にフランチャイズに加盟してはいけない理由。【飲食店経営 飲食 ラーメン屋開業 ラーメン店開業 失敗】

f:id:hiroyata:20191202205550j:plain

フランチャイズ 加盟 飲食店経営 飲食店開業 飲食 ラーメン屋開業 ラーメン店開業 失敗

 

こんにちは!

【新のれん分けプロジェクト】の矢田です。


飲食店開業についてご相談いただく際、どうしても避けて通れないのが、

開業のお金の問題。

「お金の掛かる飲食店開業」の代表としては『フランチャイズ(FC)』があります。

そして、はじめての飲食店開業では、このフランチャイズには絶対に加盟してはいけないんです。

今日の動画では、その理由についてお話しています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

※今日のお話もユーチューブ動画で
解説してますので、こちらもご覧ください^^
   ↓
【飲食店の開業では、絶対にフランチャイズに加盟してはいけない、その理由とは?】

www.youtube.com

フランチャイズ 加盟 飲食店経営 飲食店開業 飲食 ラーメン屋開業 ラーメン店開業 失敗

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

1年で投資回収できるの?


飲食店を開業する場合に、フランチャイズの加盟すると、開業までに最終的には1,500万円~3,000万円程度の初期投資の費用がかかります。


個人ではじめて飲食店を開業するのに、この投資はコワすぎですね(-_-;)


仮に、総額2500万円のフランチャイズ本部に加盟した場合、

・自己資金500万円を入れて、

・借入れを2000万円するとしたら、


7年返済

金利2.2%でも、


月の元利返済で28万円以上、

年間330万円以上の返済が必要です。


月に30万円近くの返済の日々…。


当たり前ですが、これはその飲食店の売上が上がっても上がらなくても、毎月決まって口座から引き落とされます(引落しが出来ず、督促状が来ても支払うことが出来なければ、即、財産や預金の差し押さえです)。


これでは、

投資(ビジネス)ではなく投機(一種のギャンブル…)状態です。

f:id:hiroyata:20191202210023j:plain

フランチャイズ 加盟 飲食店経営 飲食店開業 飲食 ラーメン屋開業 ラーメン店開業 失敗


その飲食店が成功すれば大金が手に入るかも知れないが、失敗の可能性も高い…。


飲食店が1年間に数千件できては、同じ数のお店が閉店している…。


はじめての飲食店の開業なのに、なぜこんなに借金するの?


こう言われているのは、

このような「投機」をしているからです。


『飲食店開業は、投機ではなくキチンとした投資であるべき!』


我々、新のれん分けプロジェクトの大きなテーマが、


“小予算での飲食店開業”。


そして、その一つの目安として、


「1年で開業に投資したものが回収できるのか?」

を、掲げています。


全体で500万円かけてお店を作るのなら、月に42万円以上の営業利益を見込めるのか?


つまり、営業利益が月に50万円という見込みなら、600万円以上のラーメン店造成の投資をしてはいけない、ということです。


僕が目指しているのは、


「個人での1店舗目の飲食店の開業は、大儲け・大成功ではなく“失敗しない開業”が最重要!!」


という事なんです。


このため、フランチャイズでの開業に比べると、開業の初期費用はかなり低く抑えています。


今まで、僕がお手伝いして開業した82店舗の中でも、もっとも安く開業した方で200万円未満でラーメン店を開業しました。

平均しても、350~400万円前後です。


しかし、それでも飲食店を一つオープンさせるには、やはり数百万円のお金がかかっています。


マイホームや生命保険を別にすれば、おそらく個人の方が使うお金の金額としてはもっとも大きいものです。


このため、お金の問題をどうするか、については、個別相談でも必ず質問されますし、私からも必ず説明しています。

 

スーパーバイザー(SV)なんて不要

f:id:hiroyata:20191202210326p:plain

フランチャイズ 加盟 飲食店経営 飲食店開業 飲食 ラーメン屋開業 ラーメン店開業 失敗


あと、追加でお話すると、フランチャイズのスーパーバイザー(SV)なんていらないんです。


経営能力は高くないサラリーマンのフランチャイズのSVが週一回店舗に来ても、彼らがやれる事は、


●本部の意向を伝える(FC本部のメッセンジャーボーイと変わらない)。

●ラーメン店の売上をあげてください、とだけ言う(やり方は分からない)。

●ラーメン店のオーナーさんのご機嫌をとる(たまに酒を振舞ったり・でも支払いはオーナー)。

この3つしか出来ません。


飲食店のオーナーが一番知りたい

★お客さんの増やし方。

★売上の増やし方。

★利益の増やし方。


に関しては、彼らは何のアイデアも持ち合わせていません。

でもこれは当たり前なんです。


彼らフランチャイズSVたちは、今まで自分で「飲食店経営」をした経験がない。

なので、毎日死に物狂い、考えて・働いているオーナーの本当の気持ちなんて分かるわけがない。

飲食店のオーナーとフランチャイズ本部の一社員では、“存在しているステージ”がまったく違うのです。


そんな無意味なフランチャイズSVの維持のための本部経費を、ロイヤリティーとして、店側が毎月何万円も支払う意味は全くありません。


飲食店は「自分の城」
オーナーは「一国一城の主」


一国一城の主が、自分の城の問題を他人に解決してもらおうと考えているようなものです。そんな城は、他から攻められて落城も時間の問題。


だから、FCのオーナーで“完全に独立”できている人が少ないと言われているんです。


なので、私は完全なる『アンチフランチャイズ』派。


フランチャイズに加盟すれば何とかなるかも・・・」の考えは最悪です。


僕は、「自分の城(ラーメン店)は自分で守る」気概をもったオーナーさん限定で、一緒に仕事をしてゆくと決めています。
(“人に依存している”考えの方はお断り!)。


是非とも、あなたもフランチャイズに加盟するなんて選択肢は金輪際捨てて、「自分の城」を持ち、その城を大きくする夢をいだいて頂ければと思います。


今日もありがとうございました。

それでは、また!


【新のれん分けプロジェクト】
矢田 裕基

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
youtube『飲食店開業チャンネル』でも、動画にて
情報をお伝えしています。 
日々、新しい情報も更新して行くのでチャンネル登録
もしておいてくださいね!
   ↓

www.youtube.com

★無料プレゼント中!『飲食店成功マニュアル』
+『別冊 開業への道』フルカラー24ページ冊子
お申込みはこちらから
   ↓

資料請求 |

★ラーメン店開業の『試食会』『無料個別相談会』
に興味のある方はコチラをご覧ください^^
   ↓

無料試食会・個別相談会 |

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
繁盛ラーメン店開業【新のれん分けプロジェクト】事務局
株式会社メントレプレナージャパン  
代表取締役 矢田 裕基
〒107-0062 東京都港区南青山1-26-16 5F
tel 03-5771-8150 / fax 03-6869-3487
連絡先:info@men-de-business.co.jp
ホームページ:

men-de-business.co.jp
(営業時間:平日10時から18時)
*頂いたお問い合わせには、可能なかぎり
3営業日以内にお答えさせて頂いております。